運賃が安い深夜バスをさらにお得に利用するためのポイント

深夜バスを安く利用する豆知識

模型

格安系のバス会社

新宿で深夜バスに乗ろうと思っているなら、格安で乗れるポイントを抑えておきましょう。いくつかのポイントを知っているだけでも、通常の方法で購入するよりも大幅に安くチケットを購入できるようになります。まず紹介するポイントは、格安系のバス会社を探すというものです。格安系のバス会社は、旅行会社から誕生したバス会社で、料金設定が格安なのが特徴です。出発地から目的地までに格安系のバス会社が通っているかどうか、最初にチェックしておくべきです。

割引サービス

次に紹介するポイントは、割引サービスの有効活用です。飛行機のチケットに割引サービスがあるように、深夜バスにも割引サービスがあります。主な割引サービスとしては、早く申し込むとお得になる早割、学生に適用される学割、55歳以上の方に適用されるシニア割、障害者の方に適用される障害者割などです。割引率は、バス会社によって異なります。早割の場合、早く予約をすることで割引になるのですが、逆にバスの予約時間の締め切りに近づくことで値引きされるケースもあります。バス会社側が空席を埋めるために、値下がりをするのです。必ず値下がりするわけではないので、計画的に進めなければならない旅行では活用しづらい知識ですが、安さを重視して自由に計画を変更できる一人旅などでは活用できるでしょう。

女性も利用しやすい

「お得だけど女性にはちょっと乗りづらい」と思っている人が多いですが、女性でも安心して利用できるような深夜バスは増えています。女性にも利用しやすいように力を入れているバス会社は、「女性専用フロア」や「女性専用車」などを設けています。女性専用フロアとは、バスの1部分を女性専用のエリアとして指定して、男性は乗車できないというものです。車両の後部座席の何列かを女性専用のエリアにしているバスもあれば、2階建てバスの2階を女性専用フロアとしている場合もあります。周囲に女性しかいないので、安心感があります。女性専用車とは、女性しか乗車できない深夜バスのことです。女性専用エリアと違って、バスに女性しか乗っていないので、女性1人の利用でも不安を感じることなく利用できます。

快適に乗るためのマナー

初めて深夜バスを利用するなら、周囲に迷惑をかけないためにも乗車のマナーを知っておきましょう。乗車する歳にしておきたいのは、携帯電話をマナーモードにすることです。深夜バスの移動中は、眠っている人がほとんどなので、マナーモードにし忘れて携帯電話の着信音が鳴ってしまうと、眠りを妨げてしまいます。大きなトラブルに発展する可能性もあるので、特に注意しておきたいマナーとなります。車内での飲食も気をつけておきたいポイントです。車内で飲食することは可能ですが、臭いの強い食べ物や飲み物だと、他人が不快に感じる可能性が高いので避けましょう。また、乗車する際は温度調節しやすい服装にしたほうが良いです。これはマナーではないのですが、初めて深夜バスに乗る人で温度調節に失敗する人は多いため、気をつけておきたいポイントです。冬は暖房対策が必要ですし、夏も冷房で身体が冷えるため、羽織るものを持参しておいたほうが安心できます。脱着しやすい服装を選んでおくのがおすすめです。

広告募集中